カビの対処

投稿Our Works

2021/08/19 お知らせ,工房だより

カビの対処

畳工房いくた

今年の夏は、異常気象により、この時期には考えられない長雨が続いています。

気温が25℃を超えて湿度が75%以上の日が3日も続けば、カビの発生率が非常に高くなります。

雨の日は窓を閉め、エアコンのドライ機能を利用するか、除湿器を使い湿度を下げるようにしてください。

もしカビが発生してしまったら

掃除機でゆっくり吸い取り、除菌用の消毒液を畳に直接スプレーまたは、雑巾にしみこませて拭き取りましょう。

状態が、ひどい場合は、屋外で畳干しなければいけません。

※畳が新しい間(2年目くらい)はカビが生えやすいので、特に部屋の換気には、気を付けてください。