Y邸 新畳工事

施工事例Our Works

Y邸 新畳工事

Y邸 新畳工事

二階に和室が無く、来客用の寝室としてフローリングに新規に畳を敷いて頂きました。

今回は、洋室に合った畳という事で、和紙の畳表で制作した、縁なし畳を使用されています。(ダイケン畳表:清流 銀白色)


H邸 表替え工事

柳井市・H様宅のリビングの一角にある畳スペースの畳替えをさせて頂きました。 元々は、い草の畳表でしたが、今回は洋風なリビングに合わせて、ということで、日焼けせず、モダンなデザインの樹脂表を使用し、 表替えをさせて頂きました。畳縁も表の色に合わせ、同系色の落ち着いたものを使用しています。 (セキスイ美草:市松グリーン)


Y邸 新築工事

新築2階建て住宅の和室です。和室としては、ひと部屋だけでしたが、間取りが洋風であるため、施主様のご要望で縁なし畳 になりました。(ダイケン表:清流 銀白色)

 


服部屋敷 母屋

服部屋敷 母屋

神社・仏閣を造ることに定評のあった長州大工の代表作、服部屋敷の畳の張り替えをさせていただきました。名主・村長職を務め、島内外の来訪者を迎えることが多かった母屋は襖、障子を開け放つと40畳以上にもなり圧巻です。100年以上も前に建てられたにも関わらず、柱や床に目立った歪みがないことに驚かされます。

昔ながらの濃い縁が力強く平行線を描いているのも、長州大工の腕の確かさがあってこそ、です。


サンシャインサザンセト 和室

和室の客間の畳を張り替えさせていただきました。

こちらの縁はもともと緑色でしたが、あまり自己主張しないシルバーに変更することでよりお部屋の統一感が出たように思います。

縁を変えるだけでも随分お部屋の印象が変わりますよ。